読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東莞精密コネクター金型部品製造工場の彫刻加工

東莞宜澤精密金型限公司は東莞金型部品製造会社の中で最も優秀な精密コネクター金型部品製造工場です。我社生産する精密コネクター金型部品は高品質にして、価格は優れていて、納期は短いて、多数新旧のお客様の高い評価を得しています。この良い評判であるから、私たちはやっと多人数の国内外と長い協力関係を築くことができました。東莞精密コネクター金型部品製造工場、その名に恥じない。

精密コネクター金型部品彫刻は部品、金型キャビティの表面または型面の絵模様、文字、数字を彫刻する加工です。通常精密コネクター金型部品製造工場は、彫刻加工は彫刻機で行われる。精密コネクター金型部品製造彫刻加工は機械擬形加工に属する。すると、機械彫刻機が広く用いられて擬形加工機械である。我が社宜澤精密金型限公司、東莞精密コネクター金型部品製造工場にして、精密コネクター金型部品製造が上手いです。擬形加工と異なっていてのことは、機械擬形加工は工作機械部品や金型キャビティまたは表面処理の様々な加工工事をしています。ただ精密コネクター金型部品製造彫刻は部品を塑製して直接作用式機械的擬形でない、尺に拡大縮小することを通して擬形をします。彫刻機は、微小精細な文字、数字、目盛や様々な特殊な機械不規則なパターンのパターンを処理するために使用され、それはまた、小さな金型キャビティの機械加工のために使用することができる。東莞精密コネクター金型部品製造工場は当社を選んでください。

 

riyuboke11
文章は宜澤金型アドレスに転载します(http://www.yize-kanagata.com/)原文住所は: http://www.yize-kanagata.com/84/news/4348.html転载を说明してください