読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

精密金型部品製造した製品の不良と不良原因について

精密金型部品製造した部品の不良は出やすい。これから不良を発生する原因を分析し:

一、充填不足

精密金型部品製造した製品はこのような不良を発生する原因:

1.材料を適当に手配しなく、材料は多すぎまた少なすぎ。

2.射出の温度、プレス及び時間が足りない

3.精密金型部品製造の金型と水管の設計は不合理だ。

二、バリ

精密金型部品製造した製品縁の処、接合処でバリが残る

1.金型製造精度は誤差である

2.金型の設計は不合理だ

3.金型ベントは不良ので、高圧情況で見切り面がはちきれさせた

4.機器を適当に調整しなく:温度が高すぎ、材料が多すぎに入れることなど

 

bokeshiyue11
文章は宜澤金型アドレスに転载します(http://www.yize-kanagata.com/)原文住所は:http://www.yize-kanagata.com/84/news/4367.html転载を说明してください