読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

精密コネクターの精密金型部品製造研磨方法

 

精密コネクターの精密金型部品製造は研磨が必要です。それで精密コネクターの精密金型部品製造研磨方法は何ですか、どれらがありますか。精密コネクターの精密金型部品製造中に、研磨は非常に重要な一環である。東莞市宜澤金型公司は精密コネクターの精密金型部品製造者です。

1.機械研磨

機械研磨は機械的に切削することによって、材料表面に塑性変形が発生させて、部品表面突出部分を取り除いて平滑面を得る研磨方法です。一般的にはウェットストーン、ウールホイール、サンドペーパーを使用しています。機械研磨は、精密コネクターの精密金型部品製造研磨方法の主な方法です。

2.化学研磨

化学研磨は精密コネクターの精密金型部品製造研磨方法の一つであります。化学研磨では材料が化学媒質に浸かります、材料表面ミクロ突出す部分が凹み部分より優先溶解して、これによって平滑面を得ます。

3.電解研磨

電解研磨と化学研磨の基本原理は同じです、精密コネクターの精密金型部品製造の一ついい研磨方法です。選択溶解突出部によってその小さな表面を滑らかにする。化学研磨は陰極反応の影響を排除することができる、だから化学研磨より電解研磨は良いと思います。 

4.超音波研磨

超音波研磨は、工具断面を超音波振動し、研磨剤懸濁液を使って、脆性材料を研磨知る一類の加工方法です。超音波加工のマクロフォースは小さいですが、それは加工物の変形を引き起こすことはありませんが、精密コネクターの精密金型部品製造研磨方法の中でいい方法です、でも工具の製造、インストールが意外で困難です。

bokeyiyue11
文章は宜澤金型アドレスに転载します(http://www.yize-kanagata.com/)原文住所は:http://www.yize-kanagata.com/84/news/4355.html転载を说明してください