読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

精密プラスチック金型製作メーカーの部品加工はどのようにする

精密プラスチック金型製作メーカーの部品加工はなに?東莞宜澤金型有限公司は一つ精密プラスチック金型製作メーカーとして、金型で部品を精密に加工すると必要。これから皆さんに精密プラスチック金型製作メーカーの部品加工を分析させる。通常の場合では、金型は上型及び下型から組成する。部品を加工する場合、鋼板を上型と下型の中に置いて、そして圧着機の圧力を利用して材料を成型になる。圧着した後金型形状と同じ部品はできた。電子用部品でも、自動車のダッシュボードでも金型で部品を成型べき。ステージは自動的に加工部品を元加工場所から別の加工場所を移動し、そして最後の加工場所で製品になりできる金型。

中国経済の発展はますます速いので、ある金型を使用する業界は精密プラスチック金型製作メーカーの部品加工に良好な発展の機会を提供させる。特に電子業界、自動車業界。

東莞宜澤金型有限公司は精密プラスチックス金型部品、精密コネクター金型部品、精密プレス金型部品、精密ワイヤーカット放電加工部品などを生産する。ご質問があったら、ご相談などお気軽にお問い合わせください。



bokesanyue11
文章は宜澤金型アドレスに転载します(http://www.yize-kanagata.com/)原文住所は:http://www.yize-kanagata.com/84/news/4380.html転载を说明してください