読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

超硬合金金型部品メーカー製造の発展を促進する

今科学技術はだんだん発展して行き、経済及び社會発展の主導的な役割になります。科学と技術は一貫性を持つだけではなく、異なる部分もある。科学が私たちの精神の分野を豊かにして、技術は物質的なものを生産すること。科学が技術と融合する以外に、超硬合金金型部品メーカー製造の発展を促進することはできない。現在、科学技術の総合傾向がますます明らかになること。科学技術の発展の上に、超硬合金金型部品メーカー製造の発展を促進することだけではなく、技術も革新すること。科学に対して技術、生産力は重要な役割になる。まず、技術は科学に質問を提出して、そして新しい科学分野を研究し、このようにする科学の発展を促進する。次に技術は科学研究に研究基礎及び工具を提供して、両者は互いに影響し、発展して超硬合金金型部品メーカー製造の発展を促進する。

 

19世紀から科学技術は工業の重要な部分になり、20世紀末生産技術を全面に影響して推進する。若し科学技術は発展しない、生産技術は革新ことはできない。それに、超硬合金金型部品メーカー製造メーカ生産した製品は科学技術の発展を具体的に表している。


bokeliuyue11
文章は宜澤金型アドレスに転载します(http://www.yize-kanagata.com/)原文住所は:http://www.yize-kanagata.com/84/news/4413.html転载を说明してください