読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

精密金型・金型部品の製作加工を影響する原因について

工業製造によって、精密金型・金型部品の製作加工を影響する原因は下記通り分析する:

1.製品表面 精密金型・金型部品の外側表面が内側より加工しやすい、普通の形が異形より加工しやすい

2.製品精度 精密金型・金型部品の精度を高めれば、製造技術に対する厳しくになる。精密加工技術が部品のサイズ、品質などを保証して、またコストダウンできる

3.製品表面粗度 精密金型・金型部品の表面粗度が金型に対する重要で、加工時間が長い。表面装飾をしたら、製造工程が増えること。ですから、たまに表面粗度の要求を下げる

4.キャビティ数量精密金型・金型部品のキャビティ数量が増えたら、金型製造の位置、複雑度、製造難しさの要求が厳しくになる

5.熱処理 精密金型・金型部品の製作加工を影響する原因として、熱処理が金型使用時間を影響市ではなく、各加工工程の製造効率に影響できること

精密金型・金型部品の製作加工を影響する原因について、今日は上記の五つ通り分析だ。皆様に助けになりたいと思うこと

bokejiuyue11
文章は宜澤金型アドレスに転载します(http://www.yize-kanagata.com/)原文住所は:http://www.yize-kanagata.com/84/news/4462.html転载を说明してください