読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中国精密精密金型部品研磨生産

精密精密金型部品研磨生産について、今日は簡単に説明させること。

精密精密金型部品は研磨を経て表面の粗さレベルは低くなり、寸法精度は0.025μmに達することができる。表面の耐摩耗性が高く、疲労強度も強く、寸法精度が高い、球体や円柱の真円度は0.1μmに達する。精密精密金型部品は主に研磨、放電、ワイヤーカットの加工を経てその精密性に達する。东莞市宜澤金型会社は一つの精密金型部品製造メーカーで有り、十数年の生産経験、先進の設備、経験豊富な生産加工団体が有り、設計、生産、加工の一連のサービスで精密コネクター金型部品の加工をさらに精密にする。これは一つの優秀で精密な精密精密金型部品製造メーカーです。

以上の経過でみなさんは精密精密金型部品研磨が具体的にどのような概念か了解してもらえたと思います。さらに多くの情報で宜泽は皆さんを歓迎します。

bokeshiyi01
文章は宜澤金型アドレスに転载します(http://www.yize-kanagata.com/)原文住所は:http://www.yize-kanagata.com/84/news/4499.html転载を说明してください