読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中国精密プレス金型部品加工の精度を影響する要素

1.中国精密プレス金型部品加工の原始精度

精密プレス金型部品加工の原始精度は金型部品設計と製造の精度。それは中国精密プレス金型部品加工の精度を保証すること。もちろん、金型の原始精度は十分であって、金型の役割は全部に発揮して金型の使用時間を延ばす。それに、長い時間に高品質の部品を生産すること。

2.中国精密プレス金型部品加工の種類及び構造

金型の種類及び構造は金型の精度に大きな影響である。例えば、ガイド装置を付けっている金型の精度はガイド装置を付かない金型の精度より高い.

3.中国精密プレス金型部品加工の磨損

金型は使用中で成形部品の表面は加工する際に部品材料と摩擦を生じる。この情況は成形部品の加工サイズを変化になる直接な原因。摩耗量が一定の程度を達成する時、部品の寸法公差は決めた範囲を超えたり、他の品質問題を出す。金型はずの精度を失う。金型位置決め部品、ガイド部品やその他の部品も磨耗する、これらの部品の摩耗は部品の品質を影響し、金型の仕事の状態を悪化し、金型の精度を影響するかもしれない。

4.中国精密プレス金型部品加工の使用条件

金型の使用条件は金型の精度を影響する。例えば、成形装置の剛性と精度、原材料性能の変化、金型は正しく付けるないなど。

bokeeryue11
文章は宜澤金型アドレスに転载します(http://www.yize-kanagata.com/)原文住所は:http://www.yize-kanagata.com/84/news/4366.html転载を说明してください