読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

精密コネクター金型の設計、製造メーカーは金型外観に対する要求

精密コネクター金型の設計、製造メーカーは高品質、高精密部品を生産するために、金型に対していろいろ要求である。次に精密コネクター金型の設計、製造メーカーが金型外観の要求を整理し:

1.金型銘板の内容は完備しているを保証する。字体は整然と並んで、それにはっきり見える。

2.銘板は離れにくいを保証する。

3.冷却用蛇口はプラスチック材質で作る。お客さんは別の要求であったら要求によって変更する。

4.冷却用蛇口はタイセットの表面を超えることはダメ。そして、必ず出入りのマークであること。

5.冷却用蛇口はザグリを加工必要である。ザグリの直径は三種である(25mm、30mm、35mm)、この三種規格の面取りは必ず一致だ。

6.英語の文字及び数字の位置は蛇口の真下で、字体ははっきり見えて、美しくて、整然として、ピッチ均一であること。

7.精密金型部品は金型の架設などを影響しない。金型を組み立てる際に物体で支える。

8.ロケーションリングの直径は100mm、250mmである。ロケーションリングは型底プレートより10-20mm高く。

9.金型のサイズは指定する成形機と合わせる。

10.金型を組み立てる際に方向を要求であるのは矢印で方向を表す。それに矢印の隣で「up」字形があるべき、矢じりと文字は皆黄色。

金型外観の要求について精密コネクター金型の設計、製造メーカーの要求は上記を参考にする。もっと高品質、高精密金型部品を生産するため、精密コネクター金型の設計、製造メーカーは元の品質を保証するの上に新しい部品を革新する。

bokesiyue11
文章は宜澤金型アドレスに転载します(http://www.yize-kanagata.com/)原文住所は:http://www.yize-kanagata.com/84/news/4385.html転载を说明してください