読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

超硬合金金型部品加工工場

東莞宜澤精密金型限会社が超硬合金金型部品加工、精密金型部品、精密プラスチック金型部品、金物プレス金型部品、コネクター金型部品、非標準部品、タングステン鋼部品など製品専門で制作ある企業です、製品が幅広く精密プレス金型、プラスチック金型、医薬金型、コンピュー用コネクター金型及び他の工場自動化部品の領域に使用され、またモールド部品製造、技術、販売とサービス方面で豊かな専門経験を積み、国内海外のお客様からの評価を貰って、多いの肯定と支持を貰いました。

超硬合金金型部品加工工場が日本先進な生産設備と加工技術を採用し、高品質な製品を生産して、製品がドイツ、アメリカ、日本、イタリア、イスラエル、シンガポール、タイ、マレーシアなどの国家と地域に販売しております、弊社がお客様の注文のよって世界ブランド標準で製造、加工、検査できます。また国標GB、日標JIS、ドイツ標DIN、アメリカAISIなどの国際業界標準で生産しております。製品の精度について、寸法公差±0.001mm、同軸度0.002以内、真丸度0.0015mm、表面粗度Ra0.025、直線度300mmが0.002以内に加工出来ます。

そして超硬合金金型部品加工工場は技術創新と製品発展を承諾し、長期にお客様に自動車コネクター金型部品、LED金型部品、半導体封装金型部品、プレス金型部品、微型モータープラスチック金型部品、精密スレッド金型部品などを提供します。

bokeliuyue11
文章は宜澤金型アドレスに転载します(http://www.yize-kanagata.com/)原文住所は:http://www.yize-kanagata.com/84/news/4408.html転载を说明してください